髪の悩みは頭皮ケアで解消

PR|大阪市で薄毛の相談をするなら小学校の受験を楽にするキッズセノビルで身長を伸ばす 京都で背中もブライダルエステ仙台で気軽に通えるスポーツジム |

髪の毛についての悩みは老若男女人ほとんどの人が持っていて、そして悩みの種類も人それぞれです。 AGA治療薬についてお悩み の方もいるでしょう。 最近では、女性の薄毛に悩まさる人もいて私の知人も栃木県のクリニックで薄毛治療をしています。

白髪、ダメージヘア、くせ毛、薄毛などが代表的です。

私自身は若いころから、毛量が多いうえにくせ毛でまとまりにくいというのが

長年の悩みでした。

そして最近これに白髪という悩みも加わりました。

すべての根本は頭皮にあると思うので、最近は、ヘアケアよりも頭皮ケアのほうに力を入れるようになりました。

シャンプーはノンシリコンやオーガニックのものを選び、主に頭皮の汚れを丁寧にとるよう心がけています。

オーガニックシャンプーにしてからは、頭皮がすっきりした感じで、毎日シャンプーしなくても気にならなくなりました。

頭皮に皮脂が残ると、くせ毛や、抜け毛の原因になります

美容師さんが、頭皮マッサージをすると効果的と言っていたので、シャンプー時に、指で上にむかってマッサージをしています。

頭皮と顔の皮膚はつながっているので、顔のたるみにもきくようで、一石二鳥ですね。

ヘアケアのため、避けるようにしていることは熱や摩擦です。

タオルで髪をゴシゴシと擦らないようにせず、タオルで髪を優しく挟み込んで、水気を拭き取るようにしています。

髪の水気を拭いたりタオルドライする時には、あまり強く擦らないようにしたり、髪に摩擦を与えないようにするとおすすめです。

また、ドライヤーは髪から20cm以上は遠ざけて使うようにしたり、ヘアアイロンで髪をアレンジする前にはスタイリング剤やローションを使い、髪を熱から保護するようにしています。

普段から週に二度程度洗い流すタイプのトリートメントを使ったり、毎日洗い流さないトリートメントを使って髪を保湿しています。

また、髪は普段の食べ物に気をつけたり、栄養を工夫することでも、ツヤや潤いなどを改善することが出来ます。

髪を作るもととなる成分はタンパク質なので、普段の食事では卵や肉や大豆製品や魚などでしっかりとタンパク質を摂るようにしたり、亜鉛のサプリメントを飲むことで、体の内側からヘアケアしてます。

タンパク質を不足させないように意識してからは、髪の艶も改善し、髪のパサつきや乾燥に悩むことも減りました。

PR|内職 アルバイト|健康に役立つ口コミ情報|女性のための薄毛治療研究会|お小遣いNET|住宅リフォーム総合情報|カウンセリングのお悩み解決サイト|英語上達の秘訣|会社経営に必要な知恵袋|お家の見直ししま専科|工務店向け集客ノウハウ|