グリーンスムージーはやっぱり体にいい

グリーンスムージーと言えば、何年か前にもてはやされた印象ですが、グリーンスムージーはやっぱり体にいいと思うんです。と、言いますか、実際に私がそう感じていますから。私にしてもグリーンスムージーブームからグリーンスムージーを飲むようになったのですが、もう何年も経ちますが、なんだかんだと続けていますもん。

それはやはり、グリーンスムージーの効果を実感しているからですね。それと、手軽さも大きな理由です。グリーンスムージーを飲んでいますと、まずお通じがいいですし。それに「手軽に野菜をとれること」はやっぱり強みなものですよ。

私は小松菜をベースにグリーンスムージーを作っているのですが、小松菜の他には豆乳とバナナ、それにヨーグルトも入れています。他にもレモン汁も。これらをそれぞれ別々に摂取しようと思っても無理ですからね。豆乳は単体では味が嫌いで飲めませんし。まあバナナぐらいでしょうか。

ですから健康のためにも、グリーンスムージーは続けています。小松菜を洗って冷凍しておくだけですから手軽ですし。手軽さに加えて体にいいことを実感していますので、グリーンスムージー習慣が続けられているのだと思っています。

SNSでもご購読できます。